SKill Scouterはエンジニアのスキル、実績管理からキャリアパスの為の業務や資格取得・トレーニングのナビゲーション、エンジニア育成のための指標となる統計などあらゆる機能を備えています。
また、定期的にユーザのリクエストを吸収し、バージョンアップしながら、機能強化を図っています。

バージョンアップ情報はこちら



経済産業省で2008年6月に策定されたITSS V3 2008に準拠しています。設問内容はIPAのコンテンツを基に民間レベルでご活用いただけるようカスタマイズしています。
 
個人・事業部・組織全体で自社の技術力を可視化する事で、自社の強み・弱みを知り、事業戦略の実現をサポートします。
 
ITSSレベル・製品別レベルなど様々な診断結果を出力しますので、組織全体及び個人毎の強み・弱みが一目瞭然で分かります。
 
エンジニアが迷うことなく自己レベルに応じたキャリアパスを選択する事が出来ます。また、キャリアパスを実現する為の目標立案までTotalでサポートします。
 
設問内容を自己キャリア(学習経験・取得資格・プロジェクト経験)と連動させる事により、自己申告回答方式のデメリットを大幅に低減させ、診断結果の信頼度を向上させています。
 
ITSSレベル診断結果、製品レベル結果、キャリパスレポート、個人キャリアレポート
 
ASP/SaaS型サービスで業界最安値で提供しています。最短3日で導入可能です。お客様の満足度100%に近付けるよう定期的にシステムもバージョンアップしています。